第33回 夏季国際音楽セミナーウィーン

フルコース

2022年

 

期間: 2022年8月2日から8月13日 但し希望者には延長も可能です。

お問い合わせください。

参加料金: 39万円

参加料金に含まれるもの: 滞在中の宿泊(1人部

 

屋)、朝食と昼食、レッスン(通訳付き)4回、空港からホテルのタクシー代。

レッスンは基本的に講師の先生宅で行う。 例外あり。  (希望者のご希望でベーゼンドルファーのサロンにても可能ですが別途料金がかかります)

 お申し込みは: お申込用紙にご記入の上、下記の住所にご郵送下さい。

お申し込みと同時にお振込みください。 お申込み前にメールで一度ご連絡下さい。

〒253-0055 神奈川県茅ヶ崎市中海岸2‐5‐5

お申込期限:2022年7月1日必着

お振込み先: 三菱UFJ茅ケ崎支店 (普通) 0106657

名義 パンムジカオーストリア (リ キヨシ)

お問い合わせ: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 又は0467―86-0449

お申込用紙はここをクリックして下さい。

 

Dozenten

李 清 (Prof. Chung Lee, Österreich/Japan)Chung Lee

1942年東京生まれ。属澄江氏に師事。’60年毎日新聞・NHK共催毎日学生コンクール高校の部全国第一位入賞。ウィーン国立アカデミーにて、ピアノをサイデルホーファー教授、作曲をアイネム教授に師事。 ’65年シュテパノウコンクール1位入賞。 ’69年にピアノ科を ’71年には室内楽科を共に優等で卒業。ヨーロッパ、アメリカ、日本他、世界各地で演奏活動を続ける。 レコード,CD,等も録音、著書「ウィーンと私」「音楽大使国境を越えて」など。  ’95年その音楽活動における功績に対し、ウィーン州より「金功労賞」、また ’97年にはオーストリア政府より「オーストリア科学・芸術功労十字章」を叙勲。

 

アルマンド フォード (Prof. Armando Ford, Argentinien)Armando Ford

ブエノスアイレス出身はオーストリア人の母を持つ彼は高校卒業後ウィーンに渡り、ウィ-ンアカデミーでハンスグラーフ、ブルーのサイデルホーファーの元で学ぶ。 1978年からウィーンコンセルヴァトリウムで教鞭をとる。 1978年にはアルジゼンチンの国内コンクールで入賞して以来定期的に南米とヨーロッパでコンサート活動をする。 ウィーンピアニストコンクールの審査員を務める。

クリストドウロス ゲアオギアデス (Christodoulos Georgiades, Zypern)Christodoulos Georgiades

キプロスで生まれ、若くしてウィーンアカデミーに留学。 ブルーのサイデルホーファーの元で学び、更にモスクワコンセルヴァトリウムではルドルフ ケーラーの元で、更にニューヨークでは マノス ハジダギスの元で学ぶ。 ヨーロッパ、アメリカでの演奏活動以外に作曲家としても活躍。 又、各コンクールからも審査員として呼ばれる。ウィーンピアニストコンクールの審査員でもある。

サルヴァトール ネイラ(メキシコ)Salvador Neira

メキシコで生まれ、国立音楽コンセルヴァトリウムで学んだ後、ウィーンでサイデルホーファーの元で学び卒業。N.Öトーンキュンストラ―とのブラームス1番とチャイコフスキー1番のコンチェルトをウィーン楽友協会及びコンツェルトハウスで共演。ウィーン放送局のオーケストラとの共演やCD等多数。